ハッピーな毎日のためにがんばろう。

movabletypemovabletype
movabletype

mt4をbootstrap化してみた その1

どうしてもmt4でないといけない環境でwordpressな私がやってみたmt4のオリジナル。レスポンシブに対応させたい!そこで、cssをすべてbootstrapにしました。そのときの工程を忘れないように残しておきます。

1.ブログをウェブサイトとしてつくります。   2.テーマをつくって適当に入れてみる。 3.…インストールなんてものはないので自力でアップロード/mt-static→themes(cssの名前でフォルダをつくってcssなどを入れる)•support→themesに同じcssのフォルダを入れる 4.サイトにもどりスタイルを適用…当然めちゃくちゃです。 5.状況を見ながらテンプレートを変更していく 6.テンプレートのスタイルにbootstrapをいろいろ設定。

なんとなくbootstrapなデザインになってきたらこのあと、headerやfooterに本体と同じhtmlをまるっと差し替えて確認すると…読み込んでいましたね!iphoneで確認するとメニューも畳まれレスポンシブ成功!bootstrapの適用ができました。テンプレートをがんがんいじりまくりながら、ようやくmt4にも慣れてきたところで、オリジナルサイトをcmsにするのはmtの方が断然楽だと思いました。wordpressはテーマさえできれば

javascriptをインデックステンプレートとして追加する。ここまでくると1〜4までがほぼ無駄だったことに気づきます。なんてことはないデフォルトのまんま変えてしまえばいいんですね!これで、みんなで更新&情報発信出来そうです。

Category : movabletype

コメントを残す





同じカテゴリーの記事5件

ブログ一覧へ戻る